HomeVision ScienceNatural Science展示会情報会社概要お問い合せLink
  1. HOME
  2. Vision Science Top
  3. MRI 対応製品
  4. BOLDscreen
  5. 3D

fMRI対応―BOLDscreen 3D

MRI対応モニター
Cambridge Research Systems 社
BOLDscreen

3D刺激対応 23"
フルHD液晶モニター

ボルド・スクリーン3Dは、fMRIまたはDTIを用いた立体視や両眼視実験用の両眼分離視刺激を提示するために設計された高解像度LEDの液晶モニターです。この製品には、MRI対応の軽量パッシブ(無電源式)偏光メガネを装着している被験者に、明るくてフリッカーのない両眼分離刺激を提示するため、最新の偏光メガネ方式(FPR)技術を採用しています。

メガネを装着しない場合、モニターは2Dディスプレイとして動作します。また、ボルド・スクリーン3Dは通常の臨床MRIでの走査中における患者への娯楽用としての利用にも活用できます。しかも、3Dのリアルな驚きの映像を見せることが可能です。

モニターはスキャナー・ルーム内のどこにでも設置することができ、磁石ボアの出口に直接取り付けることもできます。映像はヘッドコイルに取り付けたミラーやMRI対応プリズム・メガネを用いて見ることも、直接鑑賞することも可能です。検査室内に設置することにより、プロジェクターやズーム・レンズ、スクリーンと比べて、セット・アップや較正の手間を大幅に省くことができ、両眼ゴーグル・システムよりも費用対効果の高い選択となります。

一般的に、臨床MRIで患者の娯楽用として販売されている他のMRI対応の液晶モニターが使用するテレビ技術は、故意に他の入力を挟み込んで遅れを発生させることで、元の入力に対して非同期かつ混じりけのある画像を映してしまいます。したがって、目には優しく見やすい反面、科学的応用として用いられるのに限度があります。この特殊な電子機器はダイレクトに刺激を画面に提示します。つまり入力したものが直接に表示されるのです。

<主な特徴>

23" 1920x1080 フルカラー H-IPS 60Hzパネル・ドライブ液晶。磁石ボア全体に対し最適なサイズです。
ビデオ・スキャン・コンバージョンを内装していないため、光出力は遅滞なく入力されたビデオ信号に完全に同期します。
16.7Mカラー(FRCで6ビット)、1000:1の標準的なコントラスト比および平均5msの灰色間レスポンスタイムをサポート
白色LEDマトリックス・バックライトが1000cd.m-2までの最大白色画像を表示します。スペクトルパワー分布およびLEDバックライトのメリット全般についてはお尋ねください。
内蔵式のリアルタイム・バックライト較正により、安定した一定の輝度を常時確保します。
異なる光学的視聴アレンジに対応して、画像は反転や逆転した状態で見せることができます。
デジタルDVIビデオ入力により、忠実度の高いノイズのない映像を映し出します。
総アルミの筐体により、MRI 対応の防磁性を備え、無電源冷却を実現しました。
特別な低電圧DC 電源供給により、高磁場のスキャナー・ルームへの設置も安全です。
制御室のホスト・コンピュータとDVIビデオ入力間の20m光ファイバーケーブルにより、人為的影響のないスキャンを保証します。
MRI対応三脚付属。オプションの車輪付モニター台も近日発売。
VESA MIS-F 取り付けポイントにより、モニターの背面で壁面に固定することができます。また他の自作マウントへの応用も簡単に可能です。
fMRI 対応アイトラッキング用CRS LiveTrack AVだけではなく、他社の遠隔アイトラッキング・システムとも高い親和性があります。
Siemens ならびに Philips 1.5 & 3T 全身MRI・スキャナーに対応。
製品の詳細、価格等のお問合せはこちらへ
お問い合せ
ナモト貿易(株)
計測機器事業部
千葉県市川市南大野
1-44-1 2階
TEL 047-338-3224
FAX 047-338-3236

www.namoto.com
Copyright (C) 2014 Namoto Trading Corporation. All Rights Reserved.
弊社 ナモト貿易ホームページ の掲載記事・写真・図表など許可なく利用すること(複製、無断転載)を禁止します。